ヤマト科学技術開発研究所

建築地:埼玉県さいたま市
建築主:ヤマト科学株式会社
竣工:2024年3月
規模:地上2階
敷地面積:1,585.01㎡
延床面積:1,081.04㎡
業務スコープ:基本設計、実施設計、工事監理

埼玉県さいたま市の理化学機器メーカーの新製品を生み出す技術開発研究所の新築プロジェクト。機能性や部門連係を始めとする建築主与件の整理を早期から行い、廊下のないコンパクトな平面計画に落とし込むことで、より効率的な部門連携やメンテナンスの容易さ、初期の建設コストの抑制を実現した。外観はヤマト科学の機能的かつ端正な実験機器のデザインを踏襲し、会社のブランディングの一端を担う建物とした。

基本計画から詳細設計まで携わり、工事監理においては工期や施工図の綿密なフォローを行うことにより、オンバジェット・オンタイムでの高品質な建物を実現した。